花粉の豆知識(4月に悪化?)

新学期が始まり、4月は慌ただしい毎日です。

春気候でポカポカ陽気が気持ちいい~反面、花粉症でお悩みの方も多いと思います。

 

ということで、今回は『花粉症について』です。

花粉症の症状はだいたい2月の下旬から始まり、3月にはピークを向かえるのですが、4月以降も花粉の症状が続いたり悪化したりします。

 

 

4月の花粉症
4月に入って急に花粉症の症状が・・・というなら、それはスギ花粉ではなく、ヒノキ花粉が原因かもしれません。また、スギ花粉とヒノキ花粉は似た成分の為、3月、4月とずっと花粉症の症状に悩まされる恐れがあります。

 

 

ヒノキ花粉症の症状はスギ花粉症と同じで、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどで、スギ花粉症患者の約7割は、ヒノキ花粉症を持っているといわれています。

 

逆に、ヒノキ花粉症だけの症状の人は全体の1割未満と、ほとんどいないようです。

 

したがって、スギ花粉症シーズンが終わる頃で、ヒノキ花粉症のシーズンが始まる3月下旬~4月上旬は花粉症の症状が重症化する恐れもあります。

 

2月から3月、4月、5月・・・と花粉症には個人差があり、花粉症のシーズンも人それぞれ長引く方もいらっしゃるかと思いますが、対策・治療が必要になりますので、お気を付けください。

 

これからも、気になるワードがあればブログへ投稿していきたいと思います。

 

 

本日もエスケイシステムをよろしくお願いいたします。

リフォーム 増改築 住宅の修理 有限会社 エスケイシステム
佐賀での新築・リフォーム・増改築・不動産・下水浄化槽・オール電化・屋根塗装

外壁塗装・内外装工事は 住まい快適システムの有限会社エスケイシステムまで

お問い合わせはこちら